So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

航空券、いつ買う? [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。

遠征日記、さぼっていますが、ちょいと寄り道。

一週間くらい前まで、A社の航空券を買おうかどうか迷っていました。2ヶ月以上も先なのに、16,000円以上もするチケットしかなくて、なんぼなんでも高すぎでしょ!?って思っていました。

が、その後、26,000円ほどするチケットが一番安い料金になり(株主や障害者対象のチケットを別として)、今日ようやく新しい運賃で安いチケットが出回りました(カード会員対象)。

徐々に安いチケットから高いチケットになっていくんじゃなくて、安いチケットがなくなる微妙な期間があったりで、なんだかフクザツ・・・。

前回チケットを購入した時も、買った日より後にもっと安いチケットが出たりで、わけわかめ。

田舎のオバチャンにはそういう難しいことは把握しきれないのよ。

結局、めんどーになって、アップグレードで購入(苦笑)
一日歩き回った後で飛行機に乗る予定だし、たぶん足が棒になっているだろうし、
料亭の弁当(?)食べて、ふんぞり返って乗ってやるぞい(-_-


nice!(1)  コメント(0) 

ピーチ!! [遠征・旅行]

皆様、あけましておめでとうございます。

年末は特に忙しいことは何もありませんでしたが、仕事のストレスからか、耳の下から顎のあたりにかけて(リンパ腺?)腫れて、ちょっと調子が悪かったです。
仕事が終わって年を越したらすっきり治ったので、やはりストレスだったかな?

そんなわけで、秋田の空港に撮り納めに行けなかったので、昨年の撮り納めは伊丹空港ということになります。

さて、新潟空港で撮った画像を1枚。

2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港でpeach編

この日楽しみにしていたエアラインの1つがpeachです。
前回訪れた時には撮れなかったし、地元の秋田では見られない航空会社です。

2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 559.JPG
peach A320 JA809A

悪天候で着陸できなければ関空に引き返すとのことでしたが、無事に降りてきました。

年末もかなり荒れました。
帰省しようとして吹雪きや強風、大雪で欠航になったり、他の便や鉄道に切り替えようとしても満席で身動きが取れなくなったり、鉄道もトラブルで遅れたり運休になったりで、苦労された方も多かったと思います。

私も来月にまた県外に行く予定です。
乗り物に乗って遠出するのって、一種の賭け事みたいなところがありますが、それでもやっぱり遠くに行ってみたくなりますね。


nice!(2)  コメント(1) 

雪の新潟空港へ [遠征・旅行]

皆様、こんにちは。

今年を表す漢字、『災』だそうですね。
私自身は『止』でしょうか?
デジイチ始めてから毎年必ず一回は某エアライン誌に何かしら載せてもらっていましたが、今年で途切れました。
あらためて保存した画像を見たら、今までになかったほどの撮影数の少なさにビックリ。
そういえば、以前は仕事とかでいやなことがあると空港に行って気分転換したり、もっといろいろな感情でシャッター切っていましたが、仕事が変わってから安定した精神状態で過ごせたので、そういうのもあるのかなぁと・・・。

さて、タイトルにもあるように、今日は新潟空港で撮った写真でも。



2018年12月8日(土)県外遠征・雪の新潟空港編

子どもが終日別行動なので、新潟駅前で荷物を預かり、一人リムジンバスにて新潟空港へ。
到着後は階段下にあるコインロッカーにキャリーを入れて、いざ、デッキへ!

朝ということもあってか、久々のデッキは貸し切りザマス。
みぞれが降っていたけど、意外と寒くなくて、拍子抜け。
某むらで買ったファイバーヒートの上下を着て、厚手のカーディガンも着込んでいたけど、カメラを持ってても手が冷たくならなくて、ほっとしました。
(本当に寒いと指がしびれてカメラすらまともに持てなくなるんです。)

で、さっそく撮影開始。

2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 033.JPG
J-Air  E190  JA246J

この向こうは海のはずですが、何かモヤのような白い物が立ちこめていました。
地元も海のマチですが、こういうのは初めて見ました。




2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 051.JPG
IBEX  CRJ700  JA12RJ

駐機場が水鏡のようにきれいで、こういうのをたくさん撮ってしまいました。




2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 059.JPG
ANA  DHC-8-Q400  

出発後(ドアクローズの後)は冬の恒例、デアイシング作業です。
新潟空港のデッキはフェンスがないから、こうした作業の様子がよく見えますね。





2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 193.JPG
ANA  B737-500  JA357K

以前は秋田空港にも大館能代空港にも来ていましたが、もう滅多に見られなくなった機材です。
見たいなら伊丹とか(仙台もOK?)県外遠征しないとなりません。




2018年12月8日(土)県外遠征・新潟空港・K3保存用 279.JPG
ANA  DHC-8-Q400  JA857A

それにしても、朝から撮っていてだんだん降雪量が多くなってきました。
風速は大したことなさそうですが、さすがに搭乗予定の便が欠航にならないか心配になってきました。

最悪の場合、欠航。
目的地への到着が遅れれば関空に連れて行かれる可能性大です。
天気予報とにらめっこしながら、どうか定刻で・・・と祈らずにはいられませんでした。











nice!(2)  コメント(0) 

悪天候とJR羽越線 [遠征・旅行]

皆様、ご無沙汰しております。

今月上旬に、秋田駅から新潟駅まで特急いなほに乗る予定でした。
キャリーケースを持って行くので、鉄道より飛行機の方が便利ですが、生憎、秋田からは飛んでいません。
ですが特急いなほのグリーン車は長期用のスーツケースが余裕で置けるほどのスペースがあり、こんな時には重宝します。
秋田駅のトピコで美味しい海鮮ちらし寿司でも買って、のんびり楽しもう~♪と、計画立てたまでは良かったのですが、またまた悪天候と重なりそう・・・。

前回の台風といい、どうしていっつもこうなんでしょうね~。

羽越線は海沿いを通っているため、強風には弱い路線です。
天気予報で、低気圧が急速に発達し・・・なんて言ってるのを聞いて、払い戻して、秋田新幹線こまちと上越新幹線Maxときのチケットを買い直しました。
多少遅くなっても、確実に着かなければならないので、やむを得ません。

で、当日、午前中は男鹿線や五能線、羽越線などで運転見合わせとなり、読みが当たったなぁとドヤ顔していましたが、夕方近く、なんとなく風も落ち着き、乗るはずだったいなほは通常通り運行しているっぽ・・・。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

やっちまった・・・。

気を取り直して、こまちに乗車。

キャリーケース、やや大きめだけど薄型なのでギリ上の荷物棚に収まって安堵。
でも出来れば全車両にスーツケース棚を設置してほしいなぁ。

さて、大宮でMaxときに乗り換えです。
何気に人生初の大宮駅です。
乗り換え時間は約20分、16両編成の一番前の車両ですが、余裕で移動できました。

そして入線してきたMaxとき。
グリーン車なのでキャリーケースを担いで2階に上がります。
階段は狭いし、けっこうきついよ・・・。
疲れてくると列車旅を楽しもうという気持ちは消え失せ、とにかく楽になりたいとしか考えられなくなります。

ここでちょっと座席選択ミス。
一番前が空いていたのでそこを選んだら、前の壁に付いているテーブルや、足下のオットマン(て言うのかな?足を置く台みたいなの)が邪魔で、キャリーケースが置けないじゃん!

上の荷物入れもこまちより高さがないのではまりそうにもないし・・・。

とりあえずオットマンを2つ真ん中に置き、通路側に座っている自分のキャリーをはみ出させ、子どもの分の荷物とどうにかして納めました。

こんなことなら1つ後ろの席にしておけばよかった。
(ちなみに最後部はすでに埋まっていた)

やっぱり大型スーツケース置き場が欲しいッス。




そういえば、列車の写真は撮らなかったなぁ。
でも車内でスナップ写真を撮って遊んだので、それをアップするとしますか。

1544590969531.jpg

頭にかぶっている赤いリンゴのやつ、秋田空港のガチャで取ったやつで、ネコ用らしいのですが、我が家ではぬいぐるみ用として使っています。
わりと流行っているらしく、あちこちのガチャで見かけますね~。






nice!(1)  コメント(0) 

甘いものって・・・ [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。

えっと・・・

遠足についての定番(?)質問といえば・・・

「先生!バナナはおやつに入りますか?」

ですが・・・

嗜好品としての質問だと・・・

「バナナは甘いものに入りますか?」



甘いもの→スナック菓子、アイスクリーム、チョコ、プリン等でいいの?

バナナは?

バナナは!?
nice!(1)  コメント(0) 

旅行と台風24号と私・・・

皆様、こんばんは。

いただいたコメントにお礼もできずすみません。



1ヶ月以上前に手配した航空機やホテル・・・。

なんとなく、というか、毎度のことですが、またもや台風と鉢合わせの予感。

やばいかもって思うのは予約の段階でつきまとうのですが、今回は本当にやばい!

観光して空港に戻ってきた段階で暴風圏内に入ってしまうみたいです。

ってことはフライト時刻にはアウトでしょ!?

しかも門限付きの空港で、搭乗予定の機材も九州方面から戻ってきた後で秋田に入る可能性も高いため、危険度MAX!

さらに秋田行きの飛行機は小型機なので、航空会社の運航情報に『台風の影響あり』と出てから変更したのでは、あぶれてしまうことも考えられるので、多少の懐の痛みをこらえてキャンセルし、特典航空券で早い便を予約しました。

次の日に仕事があることを考慮すれば、早めに動いた方が良いでしょう。

それに、航空ファンとして、台風で飛べないのを航空会社のせいにしたくないもの。

う~ん、それにしても、昨年秋田~新潟~東京~沼津で出かけた際も、長寿台風に追いかけられるカタチになったし、今年はついに鉢合わせかぁ・・・。

来年は何を呼ぶんだろう?(^^;

呼んだつもりはないんだけどね・・・(^^;



nice!(3)  コメント(0) 

旅行とプリンター [エドガーのひとりごと]

皆様、こんにちは。

いつの間にか9月になってしまいました。
秋田は気温は高めでも空気が乾燥してて、もう秋モードです。
そんなですから、仕事して家に帰っても、以前のようにシャワーを浴びたいと思わなくなりました。

さて、9月はちょいと用事があって、県外へ出かけます。
ホテルや航空券も予約できたし、後は送られてきたメールを印刷し、マップをコピーするだけなのですが、プリンターが動きません。

ちょっと前から不具合があって、だましだまし使っていましたが、メンテしようにも動かないのでメンテすらできず、思い切って買い換えることにしました。

スマホがあれば紙に印刷しなくても・・・と思うかもしれませんが、スマホに万一のことがあってもすぐに取り出せて便利なので、旅行の祭は必ず紙を使います。

さて、以前まで使っていたエプソンの複合機・・・購入した時は『エプソン最高峰』とあり、これにおかげでフォトコンやミニ写真展が実現できました。
私にとって初めてのプリンターで、思い出もたくさんあり、手放すのは寂しかったのですが、充分に使い切ったところでお別れするのが最善でしょう。

とりあえず行ってみた地元のケー*デンキには、コンパクトでキレイなプリンターが並んでいました。
キタ*ラだともっと安いし、Tポイントが入るけど、どうしようかな~って悩んでいたらスタッフさん登場。

向こうのネットショップはもっと安いから悩んでいると相談したら、かなり頑張ってくれたので、その場で購入しました。

そしてついさっきセットアップしてみましたが、使い勝手が少々ちがうため戸惑いましたが(最高峰の後継機ならもっと使いやすいんだろうけど・・・)、ま、そのうち慣れるでしょう。



nice!(3)  コメント(0) 

秋田空港、寒かったし! [秋田空港]

皆様、こんばんは。

今日は久々に秋田空港に行ってきました。
もう3ヶ月くらい撮りに行ってなくて、子どもからは引退勧告まで・・・(大汗)
だって疲れていたし、忙しかったもの(^^;

今日ならフジドリームエアラインズのチャーター便も来るし、ちょうどいいかなぁと・・・。
そしたら、空港の気温はおそらく20℃くらい。
曇り空に時々雨が降り、風が冷たくて、まるで秋のような空気。
風が吹くたびにトリハダ(汗)

寒いね~寒いね~と、たまたまお会いした常連さんと震えながらの撮影となりました。

で、今日の収穫はというと、まだ画像を取り込んでませんが、

フジドリームエアラインズの12号機(白)
チェックスター(JA010G)

あと、ANAのA321neoのJA132A。
neoはなかなか縁がなくて、3月の遠征の時にやっと羽田で撮れて搭乗もできたけど、明るい時間帯に秋田で撮ったのは初めてです。

というわけで、画像は取り込み次第ってことにして、今日は寒いのでここまでです。
(室温20℃って、夏の気温じゃないってば!)






nice!(7)  コメント(3) 

千葉市動物公園のナマケモノ [遠征・旅行]

皆様、こんばんは。

仕事がお休みの日、明るい時間帯に更新しようと思っていましたが、ダラダラ過ごして何もせず・・・。

だけど3月に千葉市動物公園に行ったときの記事が少しだけ残っているので、アップします。



2018年3月13日(火)羽田遠征・千葉市動物公園のナマケモノ編

前にもちょこっと書きましたが、ここで飼育されているナマケモノはフタユビナマケモノといって、よくイラストや写真で見かけるような笑ってるように見えるミユビナマケモノとはちがいます。
スタイリッシュな顔立ちで、知らない人に写真を見せると、サルと間違われることもしばしば。

日中は樹木にまぎれてお休みしていますが、飼育されているバードホールでは14時40分になるとスコールタイムとなり、頭上から人工の雨が降り注ぎます。
もちろんお客さんは濡れないようになっているので、ご安心を。

猛烈な雨に、熱帯に生息する鳥たちが騒ぎだし、続いてナマケモノたちが動き出します。
この日はお母さんナマケモノが木から下り、しばらくするとまた上っていきました。

スコールタイムが終わると、周囲に張り巡らされた手すりにナマケモノのエサがぶら下げられていきます。
カボチャ、サツマイモ、ハクサイ、キュウリ、チンゲンサイなど、家庭でおなじみの野菜でした。
すると手すりを移動してきて勢いよく食事開始!

2018年3月13日(火)県外遠征・千葉市動物公園・K3保存用2 266TEST1blog.jpg
お腹の上の小さな子は『テラス』。
ギリシア語で『奇跡』というそうです。
お母さんは2017年5月28日に推定年齢30歳(人間だと70歳くらいだとか・・・)で奇跡の超高齢出産だったので、本当にふさわしい名前です。

ちなみにこの写真、県展に応募したのですが、見事に落選しました。




2018年3月13日(火)県外遠征・千葉市動物公園・K3保存用2 299blog.JPG
手すりを行ったり来たりしながら、どれを食べようかなぁ?って悩むんでしょうか?
テラスもお母さんのお腹の上から身を乗り出し、一緒にご飯です。




2018年3月13日(火)県外遠征・千葉市動物公園・K3保存用2 344blog.JPG
目の前でカボチャを食べるお母さん。
ナマケモノって、ただ単に爪を引っかけているだけだと思っていましたが、このお母さんは右手の爪がありません。
(ボランティアさんから教えてもらって気づきましたが・・・)

よく見ると手のひらは硬く広い面積の肉球のようになっているので、そういう部分と合わせてぶら下がったりつかんだりしているのかなぁと思います。

食事を終えた母子は手すりをつたいながら、高い場所へと移動し、再び休息タイムです。
私もそろそろ空港へ戻らなきゃ・・・。
名残惜しいけど、また来たいなぁって、ボランティアさんとお話しして、それから・・・

6月に入って、県展のデザイン部門でこの母子を描いて出そうとして、ある日ホームページを見たら、5月24日にお母さんが亡くなっていました。
テラスの1歳のお誕生日まであと少しだけど、でもテラスはお母さんから離れてエサもちゃんと食べて大きくなっていて、まるで成長を見届けてから天国へ旅立ったみたい・・・。

春から制作していたナマケモノの母子の絵も、描いている間は何ともいえない幸福感に包まれていて、温かい時間を分けてくれたかのようでした。












nice!(6)  コメント(0) 

県展入選 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
とりあえず、スマホから更新です。

第60回秋田県美術展覧会の結果が出ました。

本命で応募した作品が入選したのでよかったです。

製作終盤にモデルさんが天国へと旅立ってしまったので、何としてでも完成させ、最下位でもいいから入選して展示されたい一心で応募しました。

搬入直前は、ただただ空から見守っていて、力を貸してと祈るしかなかったです。

まずは落ち着いたので、近々、写真生活に戻ります。

nice!(1)  コメント(2) 
前の10件 | -