So-net無料ブログ作成

特急いなほ14号 [遠征・旅行]

皆様、こんばんは。

今回の遠征の計画を立てたのは5月のこと。
気がつけば遠征から帰り、お盆も終わってしまいました。
地元の花火イベントも、今年も行かないのか~と思っていたら、猛烈な腰痛になってしまったので、予定立てなくてよかったなぁと・・・(-△-;

さて、サボり気味の日記ですが、今回はきちんとアップしましょう。
なにしろ今回は特別でしたから。

2017年8月4日(金)県外遠征・特急いなほ14号編

今回の遠征は往路は鉄道、復路は空路、しかも最終便なので車は秋田空港の立体駐車場に駐車するのが理想。
なので、車2台で空港まで行き、自分の車を置いて家族の車に同乗して秋田駅まで移動しました。

秋田駅で子どもと合流し、お弁当や飲み物を購入し、ちょっと早めに改札。
16時35分発の特急いなほ14号は3番線からですが、まだ到着していなかったので、お隣にいた男鹿線を撮ってみました。

2017年8月4日(金)県外遠征・秋田駅など・K5Ⅱs保存用 021.JPG
7月下旬の豪雨の日すらもフツーに走っていた、最強と言われているローカル線。
40系の5両編成見て、「長っ!」って思う私は田舎者(^^;
この後16両編成の新幹線を見て、冷や汗をかくのでした。



16時すぎに特急いなほが到着~。
お客さんが降りた後、清掃が入るのでその間に記念写真☆
2017年8月4日(金)県外遠征・秋田駅など・K5Ⅱs保存用 008.JPG
14号は、撮っているこちら側(秋田側)が最後尾です。
ちなみに指定しておいたグリーン車は最後尾の車両です。

清掃が終わり、乗車します。
クチコミどおり広い!
座席配列が1-2なのと、前のシートと後ろのシート間に仕切り板があるので、一人当たりの面積がとんでもなく広いです!
2017年8月4日(金)県外遠征・秋田駅など・K5Ⅱs保存用 029.JPG
画像で見るとわかりにくいかもしれませんが、シートの後ろは人が一人立てる程のスペース(というか、床に寝られるくらい広いかも・・・)があり、大きめのスーツケースも置けるほど。
板のせいで足を伸ばせないという意見もあるみたいですが、極端に長身でなければ大丈夫かと思います。

画像のシートは6Aと6Bで、新潟方面に向かう時は海側・最前列になります。
C席は一人席で、鳥海山側になりますね。

自分たちのシートは4Aと4Bでしたが、それなら前方かと言われればそうでもなくて、だいたい真ん中くらいでした。
それくらい座席数が少なくて、プレミアム感がありました。

そうそう、車両の前方にはミニラウンジもあります。
2017年8月4日(金)県外遠征・秋田駅など・K5Ⅱs保存用 023.JPG
A席側で6A・Bの前。

2017年8月4日(金)県外遠征・秋田駅など・K5Ⅱs保存用 027.JPG
C席側。

座るというより、ちょっと寄りかかって、車窓を楽しむスペースです。
私も写真を撮るときに、なんとなく寄りかかったのですが、堅めクッションが良い感じでした。

時間になり発車した特急いなほから、雄物川(おものがわ)が見えました。
豪雨で浸水した家や後処理に終われる公務員たち、農作物が傷んでしまった農家もあるだろうに、自分は自分の楽しみを最優先して出かけます。

毎年毎年いろんな災害があって、中には命を落とす人もいて、フツーに生きているのは奇跡なんじゃないかとさえ思わずにいられません。

そんなことを考えながら、秋田を出ました。








nice!(4)  コメント(0) 

陸酔い [エドガーのひとりごと]

皆様、こんにちは。

6日(日)の夜、最終便にて遠征から帰ってまいりました。
最終便は約40分遅れで、ゲートも出発時刻も変更になりましたが、さてどんな機材になるだろう?
できれば元FLY!パンダのJA606Aだったらいいなぁと、目をこらしていたら、なにやら真っ白なANA機が搭乗口にやってきました。

なんとまあ、スターウォーズジェット・・・。

旅の最後の最後にサプライズでした。

さて、タイトルの『陸酔い』ですが、『おかよい』と読むみたいです。
乗り物から降りた後もいつまでも乗っている感覚が取れず、気分が悪くなることを『乗り物酔い』と区別して『陸酔い』というそうです。

さらに数ヶ月~数年など長期にわたって治らない場合を『下船病』と呼んで区別しているようですが、医療として詳しくはないので、詳細は割愛します。

私は中学や高校時代は修学旅行などで長時間の特急に乗ると、降車してからも数週間は乗っている時の感覚が取れなくて苦痛でした。
当日はフラフラして気持ちが悪く、お座敷に正座しての夕食もままになりません。
悪いことに、昔は体育会系的な教育だったので、残したりするとお宿に失礼になると叱られるような時代でしたから、肩身の狭い思いをしていました。

さらに一週間くらい経過しても、廊下を歩いている時などは列車の通路を歩いているのと同じ感覚なので、ちょっと前のめりになりそうになったり、洗面所で顔を洗う時は列車の連結部やお手洗いにいるような不安定な感覚が再現(?)されました。

今回の遠征は移動の大半が列車だったので、降りてからさぞひどい陸酔いになるだろうと思いきゃ、まったくなし。
陸酔いって、年齢とともに軽減されるのか、体調の問題か、乗り物経験に左右されるのか・・・?

そういえば、初めて飛行機に乗った学生の頃はしばらくフワフワ感が残っていたけれど(特に横になっているときは)、大人になって、航空ファンになってから、『ただで飛行機に乗った感じが楽しめる』と酔ったかんじを楽しんでいた頃はすぐに消えちゃったなぁ。

小学校の頃は夏休みにプールや海に行くと、水の中でプカプカしている感覚が残って気持ち悪かったけど、水泳部に所属してからは気にならなくなったなぁ。

小学生~学生のあたりは立ちくらみがよくあったけど、今は全然ないなぁ。

なんか、そういう変化と関係があるのかなぁ?

陸酔いって不思議です。







nice!(0)  コメント(2) 

風邪かな? [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
昨日・・・あ、もう一昨日か。
微熱が出て不調です。

仕事中にフワッとなるなぁと思ったら、微熱があったみたいで、頭は痛いし、胃腸もキリキリ、お腹も何か変です。

風邪?
ストレス?
熱中症?

なんだろな?

こんなときは仕事を休んで・・・はないです。
イブクイック服用して、アクエリアス飲んで、薬が効いている間になに食わぬ顔でお仕事、お仕事。

んで、熱は下がったかどうか、よくわからないけど、冷えピタシートを貼って寝よう。
(2013年で期限切れしてたけど、まだ使えた)

空港にも行きたいんだけどな。
もう2ヶ月半も行ってないし。
でも空港前の道路が土砂崩れになっているみたいだし、控えた方がいいかな?

災害の状況がホームページとかでわかればいいんだけど、検索してもわからなかったし、下手に動かない方がいいかもね。

最終便は元パンダ [秋田空港]

皆様、こんばんは。
先程から雨が強くなってきました。
私の住んでいる地域は、秋田の他の市町村に比べたら、あまり荒れないのでたまに悪天候になると、ドキッとします。

秋田空港は、時々ライブカメラを見ましたが、ほぼ終日雨だったようです。

さて、その秋田空港への本日の最終便は、だいぶ遅れて先程到着したようです。

機材を調べたら、元パンダさんでした。

時間的に函館から羽田に戻ったら就寝するはずだったと思いますが、助っ人にでもはいったのかしら?

遅番、お疲れ様でした。

明日は気をつけて羽田に戻ってね。

振り子列車 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。

お休み中に旅行の準備をしていました。

現場でなんとなく動ける器用なタイプではないので、バス時間や駅構内をチェックしないと不安です。

SDカードも整理しておかなくちゃ。

んで、自分が利用する列車の車両やシートの画像を見ていたら、振り子列車なるものの動画が出てきたので、ついつい見てしまいました。

山際の大きなカーブを速度落とさず、猛烈な速さで走ってて、20秒くらいで気持ち悪くなってしまいました(笑)

しかもカーブにさしかかると、カクっと体が持っていかれる感じが何かに似ているなぁと思ったら、ジェットコースター!

う~、ちゃんと乗っているお客さん、すごい。

先頭で運転している運転士さんもすごすぎる!



今年は列車旅 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんにちは。

雑記みたいなモンですが、ちょっと更新です。

7月5日で県展が終わり、7月6日に展示していた写真を引き取りに行ってきました。
私のではなく、子どもの・・・ですが・・・(グスン)

そう、10年やっている私の作品2作が落選し、初めてデジイチで撮った子どもの作品が入選したのです。

モウ、ナニモイウコトハナイ・・・・・。

シンサインノカオ、ミタクナイ・・・・・。

ナマエモキキタクナイ・・・・・。



で、その搬出日に秋田駅のみどりの窓口でチケットを購入してきました。
特急や新幹線に乗るので、路線毎に予約しようとしたら、乗車券を秋田発、新潟と東京、三島経由、沼津行きの1本にし、それに特急券を付けてくれました。

鉄道に詳しくないので、そういう取り方もあるのかと、驚きました。

カウンター業務って、すごいなぁ!

そんでもって、こんな乗車券は今後買うことはないだろうと思い、遠征仲間のシーラカンス君と記念にパチリ☆

1499580534980.jpg






ほんわか、トーイングカー [秋田空港]

皆様、こんばんは。

ここ一ヶ月、でっかいバッグを縫って過ごしていました。
たまにカメラ持ってでかける先は地元の男鹿水族館。
アザラシの子どもたち、かわいいね~なんてことやって、先日久しぶりに空港に行ったら、感覚が変になっていました。
シャッターボタン押すタイミングがワンテンポずれてるやん!
筋肉も減ったみたいで、腕がかすかにプルプルと・・・。

ま、それはいいとして、前回『新しいHPに空港のライブカメラがない~!』とグチってしまったので(書いた直後に復活したようです)、お詫びに秋田空港のステキなシーンをアップします。



朝からデッキでお見送り&撮影していたら、ANAのトーイングカーに何かが付いていました。

2017年4月25日(火)秋田空港・ぐでたまエバー・K3保存用 212RAW1.jpg

こういう手作り感があるのって、いいですね。

これを見たのは4月でしたが、6月下旬に見たときもちゃんと付いていました。
航空会社や空港に親近感がわきます。

秋田空港のホームページ [秋田空港]

皆様、こんばんは。
仕事の後、いつもの習慣で秋田空港のホームページを閲覧しようとしたら、新しくなっていました。

シンプルで味気ないサイト・・・。

新潟空港のようなかわいいキャラクターもないし、大館能代空港のようにFacebookがあるわけでもなくて、空港と人の間に見えない壁があるみたい。

変わったことをしたがらないあたり、秋田らしいといえば秋田らしいけど。

しかも毎日の楽しみだったライブカメラもなくなってしまいました。
冬場の悪天候時や晩秋の濃霧のシーズンなどに、空港の状況を確認するのに役立っていたのに、ないと困りますね。



※この記事を書いてすぐライブカメラが復活していました。







格安航空券で世界一周旅行かぁ [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
ちょっとだけ、アップです。

先日、某クイズ番組で、格安航空券を使えば10万円で世界一周旅行ができるか?というのをやっていました。

その時、ピーチやバニラエア、ティーウェイなどの格安航空会社を映していたので、LCCで行くのかと思っていました。

ですが、全ての旅程をLCC で行くなんて、一言も言ってないんですね。

(というか、格安航空会社の航空券を格安航空券と呼ぶのかしら?格安運賃だと思っていたんだけど。)

あらためて録画したのを見たら、中国国際航空など、格安航空会社ではないエアラインも利用していました。

影像にあったレジ番見ればわかっちゃうよ。

あの編集だと、誤解する人も多いだろうなぁと思うのですが。



鉄道って、むずかしい・・・ [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
昼寝しすぎて、眠くないですσ( ̄∇ ̄;)

いそがしくて、ブログを休んでいました。
4月以降、地元の水族館でゴマフアザラシの赤ちゃんが生まれたり、秋田空港と大館能代空港にチャーター便が来たり、県展の準備したりで、気づけばもう5月。

さらに夏には県外に遠出する予定で、鉄道利用も増えるので、今から調べものをしていますが、ふだん新幹線もSuicaも使わないせいもあってか、わからないことだらけ。

Suicaのサイトの『新幹線のきっぷ』って、乗車券と特急券の二枚のことなのか、特急券だけのことなのか、それすら怪しい知識レベルσ(^_^;)?
(たぶん二枚合わせたのだと思うけど)

あと、在来線から新幹線に乗り換えるとき、Suicaで乗り換えしない在来線の区間とかあるみたいで、知っておかなくちゃならないこともたくさん出てきて、鉄道ってむずかしいなぁ。

さらに駅の飲食店を調べようとしても、駅構内のマップとは別になっていることも多くて、空港のホームページとはかなり勝手がちがいます。

鉄道ってやっぱりむずかしい。

でも沼津に行きたいから頑張って覚えなくては。

メッセージを送る