So-net無料ブログ作成
検索選択

なつかしい、MDの灯火 [秋田空港]

皆様、こんにちは。

昨日もちょこっと書きましたが、今季の台湾からのチャーター便が無事に運航終了しました。
滅多に見られないエアラインでもあるので、さっそく画像をアップしていきましょう。

2017年2月26日(日)秋田空港・初日編

チャーター便運航の初日は『遠東航空』というエアラインでした。
それまで聞いたことがなかったし、画像検索してもやはり見たことのない飛行機でした。

ですが、機材はMD-83。
MDといえば、私が空港に通い始めた頃、JAL伊丹便・関空便・新千歳便はMD-87、-81、-90のどれかでしたので、なつかしさを覚えました。

夜だけど、撮りに行きたいなぁと思い、時間をもらって撮影してきました。



この日の運用滑走路はRWY28。
時間になり、三つの灯火が見えてきました。

2017年2月26日(日)秋田空港・遠東航空・K3保存用 203.JPG

この、横に並んだライト!
JALのMDがこれでもかってぐらいに秋田に飛来し、駐機場を埋め尽くしたことさえ、なつかしくなりました。





2017年2月26日(日)秋田空港・遠東航空・K3保存用 209.JPG
画像、かなり暗いですが、無事に着陸しました。

ちなみにコールサインは『Far Eastern』。
響きの良いコールサインですね(^^





さて、出発は1時間後です。
プッシュバックしてノーズを東側へ向けたところで、皆、一斉にシャッターを切ります。

あらためて塗装を見ると赤い直線と黒いお鼻のせいか、ちょっぴりノスタルジックな感じがしましたが、2本の曲線が新鮮さを印象づけていました。

2017年2月26日(日)秋田空港・遠東航空・K3保存用 396.JPG

出発は到着時と同じRUNWAY28からの離陸です。
めいっぱい滑走し、低い上がりで台北を目指して行きました。

この日の機材は、
『遠東航空 MD-83 B-28025』
でした。







メッセージを送る