So-net無料ブログ作成
検索選択

これはショック [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
どうでもいいネタですが、数日前、密林にて某朗読CDを買いました。

新品で20万円台。
中古だと安いので6万円台~。

朗読していた方は超有名俳優なんですが、今年亡くなられたので、貴重な品物と言えよう。

思いきって、中古のを買いました。

が、今日になって密林の在庫をチェックしたら、3分の1以下の価額のがありました!Σ( ̄□ ̄;)



ううっ・・・



終わった・・・・・


あれから10年経ちました。 [ご挨拶]

皆様、こんばんは。
なかなか訪問できず、すみません。
(しかも那覇空港日記がまだ途中だし・・・)


さて、今日は2016年9月24日(土)です。

私が初めて小さなフィルムカメラを購入し、ワクワクしながら秋田空港を訪れたのは2006年9月24日のことでした。

早いもので、あれから・・・飛行機撮影と記録を始めてから10年が経ちました。

あの日は空港に向かう道路が大渋滞していて、敷地内に到着した時には正午をだいぶ回っていて、めぼしいイベントが終わった後でした。

空港までたどり着いたのに駐車場に入れず、道路から消防の放水作業を見守ったことや、中央公園のテニスコート近くでシャトルバスを待ちながら、お昼の伊丹行きアイベックスを見送ったこと、初めて乗った小川航空のヘリコプターのことなどを、今でもはっきりと覚えています。

そしてやっとの思いで獲得した定期便のレジは、ANA875便で飛来したB767-300ERのJA8664、これが初めてのレジになります。

そして明日は10年目の秋田空港空の日祭りです。
もう10年前のような悔しい思いはしません。
久しぶりに満喫してきます。



3万人の写真展 [イベント・情報関連]

皆様、こんばんは。
9月16日から18日まで、秋田市の『にぎわい交流館AU 』1階にて、3万人の写真展が開催されます。

時間は9時から17時まで、入場無料です。

私もフォトコン向きじゃないけど、思い出の飛行機写真を応募しました。
明日にでも見に行こうと思います。

実は夏にも大宮会場(鉄道博物館)に鉄道写真で応募していましたが、見に行けなくて残念でした。



今年は写真展やフォトコンにあれこれ応募しましたが、今現在の段階で公開できる最後の写真となります。

この後は応募していないから、やるなら撮影するとか、撮り貯めた画像の中から選ぶとかしなくてはなりませんが・・・。

使える写真あるかなぁ( -_・)?

スネイプ先生のリスニング教室 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
お休みの日はせっせと航空無線の勉強・・・ではなく、ハリポタモードです。

スネイプ先生のセリフをスマホのICレコーダーで録音して、聞いてみます。

いつ聞いても素晴らしいベルベットボイス(*≧∀≦*)

おおよその日本語訳は頭に入っていても、わからない英単語とか熟語はいっぱいあります。

しかも独特な間を伴ってのセリフだから、聞き取るのもままになりません。

でも4回、5回と繰り返し聞いていくうちに、あるとき、ポンと聞き取れなかった単語が聞こえるようになります。

それを、どんな綴りか予測しながら辞書で調べていると、ちょっとずつではありますが、力が付きます。

このところ、1日あたり2~3コのペースで単語や熟語を覚えられるようになりました。

学生の時にこうやって勉強していたら、もう少しリスニング能力が上がっただろうなぁとは思いますが、学生時代は他の教科も勉強しなきゃいけなかったから、時間かけられなかったね。

んで、スネイプ先生でリスニングやって、何か良いことでもあるかって?

ただの自己満足。

楽しいから、全然OK((o(^∇^)o))



スネイプ先生 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
7月からほぼ毎日ハリー・ポッター観ています。
8作を毎日毎日、飽きもせず繰り返し繰り返し。

オリジナルで聞いて、字幕を日本語にすること1ヶ月、慣れてきたので英語字幕にしました。

イギリス英語の勉強・・・・・ではありません。

アラン・リックマン氏が演じているスネイプ先生が見たいだけ(*≧∀≦*)

そんでもって、声が聞きたいだけ
(///∇///)

今日も(あ、昨日か)フラワージェットそっちのけでスネイプ先生のセリフをせっせと収音。

ううっ

し、しびれるぜ(///ω///)♪

アラームと着メロにしちゃいましょ。

朝イチで『息絶えよ』はテンション下がりそうだから、『開心』にしてみました。

しびれすぎて、二度寝するかもしれませんが( ̄▽ ̄;)


初めての那覇空港 [遠征・旅行]

今日2つ目の記事です。

2016年7月28日(木)夏の遠征・初めての那覇空港編

羽田空港のRUNWAY16Rを離陸したSKY511便(スカイマーク)は、順調に飛行し、最初の絶景『富士山』にさしかかりました。
羽田から那覇行きは進行方向右側に見えるので、G席・H席のエドガー親子も上空から拝見。

2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 032.JPG
ちょっと雲多めでしたが、見えただけでもラッキーです。



ここで朝食タイム。
前夜のうちにカフェで買っておいたアップルパイやチョコクロワッサンと、持ち込みしたドリンクをいただきました。
ペットボトルのドリンクは出発前に開けてしまうと、離陸時の気圧差で容器がへこみ、漏れてしまうので気をつけなくてはなりません。

で、ちょっとウトウトして、外を見たら、見知らぬ島が。

2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 042.JPG
ここはどこかしら・・・。



2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 059.JPG
どこかの備蓄基地かしら?



やがて高度が徐々にさがり、沖縄のエメラルドグリーンの海や、街などが見えてきました。
景色に見とれていて、写真は撮りませんでした。
航空ファンの間で有名な長瀬島ホテルってどれかな~?って探しているうちに(実は右側席から見えない)、地上が近くなってRUNWAY36にタッチダウン!
初めて沖縄にやって来た瞬間です。

ゲートへとタキシングしている間、ふと、降り立った滑走路を振り返ったら黒煙を上げて離陸する戦闘機が!!
す、すごい!!
初っぱなから衝撃受けました。

そして、ゲートに到着した私を待っていたものは・・・

2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 065.JPG
JTA  B737-400  JA8999  『SWALジェット

なかなかお目にかかれなかったのですが、いきなりですか!?



そして、あらためて駐機場を見たら・・・

2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 070.JPG
うわ~~~!!
おいしい航空機がいっぱい!!
もう、理性崩壊しそうです(^^;



さて、実はSKY511便、那覇空港への到着が定刻よりも25分ほど早く着きました(驚!)
1分でも1秒でも多く那覇空港で過ごしたい者としてはありがたいです。
スカイマークの皆さん、お世話になりました(^^




初めてのスカイマーク [遠征・旅行]

皆様、おはようございます。

7月下旬、那覇空港から秋田に戻った直後、一ヶ月ほどJTAのサクラジンベエが運航していなかったのが気がかりでしたが、先日より再開したようです。
向こうで見た時、あちこち塗装が剥がれていたから整備していたかな?と思ったのですが、いずれにせよ、ほっとしました。

なかなか見られないとわかっていても、大好きな飛行機にはいつまでも飛んでいてもらいたいです。

さて、今日からは、初めて那覇空港に行った時の日記です。



2016年7月28日(木)夏の遠征・スカイマークで那覇空港へ編

スカイマークが初めてなら、那覇空港へ行くのも初めてです。
それも羽田を拠点とする日帰り遠征です。

最初はANAのマイルを使って行こうと考えましたが、日中を除いて朝晩の便は席が埋まっていました。
旅割を使ったとしても、けっこうなお値段です。
(特典航空券と連動するかのように朝晩は特に高かった・・・)

それならばスカイマークはどうかしら?と探してみたら、大手にくらべるとかなり安くなっています。
すかさずポチッ!
羽田~那覇、大人2人往復で65,160円なり~(いま得運賃)。

当日、5時頃『羽田エクセルホテル東急』を出発し、地下通路を通って第1ターミナルに移動します。
その際、第2ターミナル出発ロビーを通り抜けたのですが、カウンターに並ぶ人の列がテーマパークの人気アトラクションみたく長蛇の列。
さすが夏休み・・・とういうか、これまでに春休みの早朝にすんなり通れたのは奇跡だったのかと、今になって冷や汗が出ました。

スカイマークのチェックインカウンターは北側の一番端にありました。
まずはチェックインです。
予約した段階で座席指定を済ませ、カードで支払い済みなので二次元バーコードさえあれば保安検査場に行けるかと思ったのですが、チェックインが必要です。
チェックイン機を見たらクレジットカードをかざすトコがあったので、それを選択し、ピッとやって人数や座席を確認して完了。
人数分チケットが発券されます。
(往復で予約したけど往路の分だけ発券されました。)

後は保安検査を受けて搭乗待合室でくつろいでいればOK!

ちょっと早かったのですが、20番ゲート前で待っていたら、那覇からの到着便がありました。
羽田に6時頃着いたのですから、向こうからは3時くらいに来たことになるんですよね・・・。
まだ寝ている時間じゃん(汗)

さて、そわそわしている間にも搭乗が始まりました。
スカイマークの機材はB737-800で、3-3アブレストの単通路。
大手のように後部座席のお客様から・・・ではなく、窓際席とそのお連れ様からになります。
これはすごく便利!
先に通路側席に座った人にどいてもらわなくてもいいもの!
なのでとてもスムーズです。
(最近ANAもこのやり方です。)

私と子どもの席は12Gと12H。
ちなみに11Aと11B、12Aと12Bは窓がないというか、微妙な位置なので、機窓を楽しみたい人は気をつけましょう。

搭乗し、手荷物を上の物入れに入れようと棚を見上げた瞬間、「お手伝いしましょうか?」と声がかかりました。
なんて絶妙なタイミング!
「いえいえ、大丈夫ですよ♪」

シートベルトの確認や前の座席の下への荷物のしまい方など、安全面に関してかなり厳しくチェックしているようで、驚くほど丁寧に見て回っています。
出発前は足早に通り過ぎることはなく、どのクルーもゆっくり歩き、上も下も何度も確認していました。

ちょっぴりAKB48の横山由依に似た客室乗務員もいて、なるほど、二代目総監督が担当していると引き締まるよなぁと・・・(おいおい・・・)

とかなんとかやってるうちに、いよいよ出発の時間となりました。
前日と同じ南風が吹いているようで、A滑走路のRUNWAY16R運用です。

2016年7月28日(木)夏の遠征・羽田と那覇・K3保存用 002.JPG
SKYMARK  B737-800  JA73NR(レッドハート
511便(6時30分羽田発、那覇行き)





ホテルでミシミシ音が・・・!? [遠征・旅行]

今日2つ目の記事になります。

2016年7月27日(水)夏の遠征・羽田のホテルでミシミシ音がする編

存分に飛行機の写真を撮り、第2ターミナルのデッキにあるイタリアンレストランで夕食をいただき、国際線ターミナルの『しろたんタウン』で買い物した後、『羽田エクセルホテル東急』に戻りました。

子どもは早めに休みましたが、私の方は片付けやら次の日の準備やらで、遅くまでガサゴソやっていました。

ふと、聞き慣れない音が・・・。

上の階(たぶん最上階かと・・・)からミシミシ、ギシギシと変な音が聞こえてきます。

上のお部屋に子連れが宿泊していて、走り回っているんだと思いました。

そしたら子どもが起き出して「地震だよ~」と一言。

そういえば、シェードの紐が揺れているじゃないの!

調べたら、茨城で大きな地震がありました。

羽田で地震を経験するのは、たぶん3度目です。

頻繁に行くわけではないのに、意外と遭遇してます。

もう一度、シン・ゴジラ [遠征・旅行]

皆様、こんにちは。

遠征日記が続いています。

2016年7月27日(水)夏の遠征・シン・ゴジラにリトライ編

ANA408便で羽田に来た子どもと合流し、第2ターミナル出発ロビーと直結している『羽田エクセルホテル東急』にチェックインしました。
今回は滑走路側のお部屋にしませんでしたが、アサインされた部屋は高階層で国際線ターミナルと駐機場の一部が見えるお部屋でした。
超望遠レンズがあれば楽しめそうです。

さて、一休みしてから再びデッキに上がりました。
スターフライヤーのシン・ゴジラジェットが羽田に向かっているからです。
B滑走路にアプローチするのを確認し、第2ターミナル側にタキシングしてくるのを待ちました。
が、あたりはどんどん薄暗くなっていき、シャッタースピードを稼げません。
一枚でも多く、ブレないようにと、緊張します。

そこへようやく登場!

2016年7月27日(水)夏の遠征・羽田・K5Ⅱs保存用 051.JPG
「暗いよ~~~(涙)」



2016年7月27日(水)夏の遠征・羽田・K5Ⅱs保存用 056.JPG
「黒いよ~~~(涙)」



2016年7月27日(水)夏の遠征・羽田・K5Ⅱs保存用 072.JPG
暗くて黒くて何がなにやら・・・

自分の前を通り過ぎたら、お決まりのラッピング部分をアップでパチリするも、あっという間に遠くのスポットに行ってしまいました。

たくさん撮ったけど、ブレていない画像の方が少なかったです。

やっぱり『シン・ゴジラ』は青空の下で撮るにかぎります(^^;


メッセージを送る