So-net無料ブログ作成

なにげにマクロレンズ [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。

なかなか訪問できずスミマセン。

日曜日の午後は時間があったのですが、爆睡してしまいまして・・・。

さて、最近マクロレンズで小さな生き物を撮りたいなぁと思うことが多くなりました。

でも自分が撮りたいものは、何ミリのマクロレンズが必要なのかよくわからなくて、新たなレンズに手を出すのは控えていました。

たとえ安物のレンズでも万単位だしね。

が、ふと、デジイチ始めた時に購入した、一番最初のレンズが高倍率&マクロレンズだったことに気づきました。

駆け出しの頃は高倍率も望遠も区別がつかず、動きの速い乗り物を撮るのにマクロ機能が付いたレンズを使い、それで遠征もフォトコンもやっていたのですから、怖い物知らずってコワイなぁと、我ながら呆れてしまいました(苦笑)

ともあれ、初期の戦友であるシグマの28-300mmをPENTAX K-3に付けてテストしてみたら、けっこうイイかんじ!

ISO12800まで上げてみたけど、ほんわかで、キライじゃないなぁと好感触。

200-250mmくらいがカリッとして、自分好みでした。

きっかけは何であれ、せっかく買ったレンズですから、お出掛けの時に連れて行こうと思います。


第58回秋田県美術展覧会 [イベント・情報関連]

皆様、こんばんは。

県展開催初日の6月23日と、25日に見に行ってきました。

初日は平日でしたがそれなりに賑わっていて、自分が応募した写真部門でも写真クラブの人達とおぼしき方々が品評(!?)しながら見て回っていました。

自分のは奥の方に展示されていましたが、会場のライトが完全な白色ではなく、やや暖色がかっていたので、もう少し青味を出した方がよかったかなぁ・・・などと思いながら、昨年と来年のことを考えました。

昨年も今年も、人気のある撮影スポットや被写体は複数展示されていました。

鳥海山、紅葉、清流、桜、雀、猿、祭りは多いなぁと感じました。

実は出品当日にばったりお会いした常連さんから、毎年の傾向を教わっていたので、だいたいは予想していましたが、自分のはどうなるか不安でした。

幸いなことに同じ被写体の作品はなく、ほっ。
1点くらいはあるかな~と思っていただけに、ちょっと意外でした。


それにしても、県展は2点出せばどちらか落とされるのかぁと勝手に決めつけていたら、2点とも入賞・入選している強者もいました。

うう~すごい・・・

私も上を目指したい。

来年は県庁まで行けるように、もっと頑張らねば!

秋田県美術展覧会の作品搬入 [イベント・情報関連]

皆様、こんばんは。
6月19日(日)はアトリオンへの作品搬入日でした。

11時くらいに持って行きましたが、極端に混雑することなくあっという間に完了しました。

私が応募した写真部門はアトリオンの3階にある研修室になっていました。
エスカレーターで上がってすぐ目の前にあり、中を覗くと受付が2ヶ所に別れていました。

1つは事前に出品料を支払い書類手続きを済ませた人用で、もう1つは当日受付でした。

研修室に応募用紙を置いてあったところを見ると、当日受付でもかまわないようですが、妙に緊張感のある場でバタバタしてうっかり作品を汚してしまうと大変なので、不安な人は事前に手続きしておいた方が安心です。


で、受付で作品を出すと担当者が名前や題名を淡々と読み上げて名簿で確認していたのですが、題名を声に出して読まれたのは初めてで、急に羞恥心が・・・(((^_^;)

で、ここで準備から搬入まで完了しました。
3月の日程発表からおよそ3ヶ月ですから、長かったです。
作品を提出した後は放心状態でした。

そして、結果は21日に秋田魁新報の朝刊で発表されました。
永久封印は免れましたが、別の方向から考えれば、もうこの作品に関わることが出来なくなりました。

ダメだったら、来年似たような作品作りをしたり、画像を調整して別のところ(年賀状など)で使うことも出来ますが、入選と同時にそれが出来なくなります。

もうこの作品とはお別れなんです。

嬉しい反面、なんだか寂しいですが、今はモデルになってくれた母子に感謝でいっぱいです。

秋田県美術展覧会の準備 [イベント・情報関連]

今夜2つ目の記事です。

今年は秋田県美術展覧会というものに参加する予定です。
写真の他、工芸や書道など、7つの部門があり、応募して入賞・入選したら展示してもらえるという、秋田で最大とか登竜門とささやかれる展覧会です。

(略して県展と言われています。)

初めはネットで調べればわかるかなぁと思いきゃ、なかなか情報がない。
それもそのはず。
時期になるまで主催の秋田魁新報に掲載されません。
なので、さきがけのイベント情報などをチェック。

ようやく3月に応募規定などが出たと思ったら、出品届やら応募票やらわからないことだらけ・・・。

他のフォトコンのように、簡単にはいかないらしい。

ネットサーフィンでいろいろ調べて、秋田市大町にある『さきがけセンター』という施設に応募用紙が置いてあることが判明。
とりあえずそこに行けばなんとかなるかなぁと思い、秋田駅前で用事を済ませるついでにそちらへ足を運んでみました。

eホテルのすぐ近くにあって、中はアットホームな雰囲気でした。
受付のキレイなオネイサンに、県展の応募用紙下さいって言ったら、予備の分までくださいました。
ありがたや~(^^

いただいた応募用紙は応募規定とセットになっていて、何だかよくわからなかった出品届や出品票も全部一緒になっていました。
これで第一関門突破です。



続いて第二関門、事前受付(書類受付)です。
作品を会場に持って行って「お願いしま~す!」ってわけにはいかないらしく、あらかじめ、秋田魁新報社本社で手続きを済ませなくてはなりません。

もらった応募用紙は『出品届』『出品票』『引換券』『領収書』『控え』がセットになっていて、必要事項を記入し、決められた期間までに本社で手続きします。
その時に出品料を払ったり、出品票を切り離して貼り付けてね~と、説明を受けたりします。

ここまで出来たらあとちょっと!



最後の関門は、搬入・・・なんですが、その前に・・・!

写真部門の場合、木製のマットパネル(黒マット張り)を使います。
私の場合、春先にキタ*ラに行った時に半切サイズ(フジカラー製)のを一つ用意していましたが、万が一のために予備を買っておきたいと思い、ショップに行ってみたら、あら、ない!!

ザ・品切れ!!

可能な限り、早めに多めに用意しておくと安心です。
私はヨドバ*のネットショップから2種類×2枚を大急ぎで購入しました。



で、いよいよ搬入ですが、アトリオンへの搬入は6月19日(日)10時~16時です(配送は14時まで)。
1日限りなので、お仕事のある人は調整しておかなければなりません。

19日・・・って、もう、今日なんです。

良くても悪くても、自分の感性と技術を信じてその時を待ちます。








5月の東北フラワージェット [秋田空港]

皆様、こんばんは。

さっそくですが・・・

2016年5月24日(火)秋田空港・東北フラワージェット初飛来編

ANAの伊勢志摩サミットのデカール機と同じく、地元の空港で首を長くして待っていた機材です。

朝にセントレアから羽田に運航された機材は、その後ANA403便と折り返しの406便、405便と折り返しの408便というふうに羽田~秋田を2往復することが多いのですが(少なくとも5月の時点では)、この日の403便はB777-200が入っていて、パターンが読めない状態でした。

しかも、この機材かな?と心当たりのある機材を調べても、他の路線に入っていて時間的に秋田へ来るとは思えないものばかり。

ふと、気にかかったのがJA85AN。
ANAの東北フラワージェットです。

岡山から羽田に飛んだ後、お昼頃にどこかへ行くかと思いきゃ動かない・・・。
時間の経過とともに期待が高まります。
そして、羽田を離陸する頃を見計らって、もう一度調べたら、なんと秋田へ・・・!!

うれしいなぁ♪

2016年5月24日(火)秋田空港・東北フラワージェット・K3保存用 040.JPG
『ANA  B737-800  JA85AN  東北フラワージェット』



2016年5月24日(火)秋田空港・東北フラワージェット・K3保存用 122.JPG
秋田の花は薄紫色のストックという花です。
翼の上の非常口(前側)のトコと、椿とカーネーションの間にあります。
東北というわりには、秋田のは1種類しかなくて、なんだかなぁ・・・と不満たらたらでしたが、華やかな機体を一目見たら吹っ飛んでしまいました。

テイスト的には中華航空のラベンダーに近いかなぁと思います。



2016年5月24日(火)秋田空港・東北フラワージェット・K3保存用 169.JPG
いろいろ事情があって、今は運用からはずれているみたいですが、また来てね。

期待して機材変更 [エドガーのひとりごと]

皆様、こんばんは。
今日は県展の書類手続きに、さきがけの本社ビルに行ってきました。
ワタクシの下手な写真の行方はどうなるんでしょう?
落ちたら、永久封印・・・はヤです!


んで、タイトルなんですが、

今年の遠征は乗ったことのないB777- 300にでもと思ったけど、スケジュールの都合でオールB737-800(ノ_・。)

けど、本日連絡があり、秋田への帰りの便がB767-300に機材変更だ~い
♪ヽ(´▽`)/

JA 606Aだったら、号泣して気絶するかも。



ところで今年の秋田空港開港記念イベントは備品販売はなさそうだなぁ。
というわけで、26日は出撃しません。


ラッピング剥がされた! [飛行機・空港情報]

皆様、こんばんは。
今日は待ちに待ったANAのJA78AN が秋田空港に来るようだったので、撮りに行ってみました。

405便、定刻より早く到着。

が、ない!

伊勢志摩サミットのラッピングがない!

剥がされてしまっていたようです。

ちょっと前に動いていない期間があったから、もしかしたらその間に剥がされたのかもしれません。

というわけで、B737-800のデカール機、コンプリならず・・・でした。



メッセージを送る